日々のことDYAS

Filter

四季にっき

SHIKI NIKKI

2014,Jul,09

平成26年7月9日 * きのう きょう

きのうの朝。

台風を前に、異常なくらい蒸し暑くなって、嵐の前のナントか・・・ではなく、台風の前の晴天。

でも、梅雨の間にあって、お外あそびができるのは、子どもたちにとってはとてもラッキー。

 

そして、もう梅雨明けかと思わせる「ミンミン」の鳴き声。

子どもの口から「あっセミないてる!セミとって!」と、さっそく虫取り網を手渡されるも、園庭の木々

にはまだおらず。

 

「前の公園の木やな」

「ほんなら みてきて ほんで つかまえてきて」

 

見に行ってみると、確かに地面には幼虫が這い出てきた穴がポツリポツリ。

でも、セミが止まっていたのはかなり高い所。

 

その後、園に戻ると、子どもたちがカキの木の下に集まっていたので、「おっ、出てきたかな?」と見に行って

みると、穴が開いていたわけではなく、地面に何か描いてヒソヒソ。

 

やっぱり幼稚園は梅雨明けしてからかな?

1

年少さんも大きいの見つけれるようになりました。

2

こんなムチャクチャ蒸し暑い日は、やっぱりプール。

年中さん良かったね。

3

但し、掃除後、あまりの湿度の高さで、今年初の”プチ熱中症”を喰らってしまいました。

やっぱりこの時期、下向いての作業は危険ですね。

4

そして、この時期と言えば、花の蜜を求めてハチやら虫やらがたくさん飛んできます。

 

虫探しもいいけど、この時期、花壇や茂みにはむやみに手を入れないように。

お花が欲しい時は「おはなちょーだい」でいきましょう。

 

といっても、どうしても探してしまうのが子どもの本能なので、ハチなどがいないか「よーく見てから」にしましょう。

何もしなけりゃ、むこうからは何もしてこないので、やたらと怖がる必要もありません。

5

女の子が 「おはなちょーだい」 で集めた花たち。(植え替えサボってたので、採ってあげれる花が少なくてゴメン!)

 

最近は麦わら帽に入れるのが流行り?

ホントはこんな使い方したらダメなんだろうけど、子どもたちは夏らしいフレッシュ感を求めてるのでしょうか。

確かにマッチングは非常にイイと思います。

 

ほな、このフレッシュ感は?

6

これはちょっとイヤかも。

 

 

 

放課後。

各教室の窓に貼っているクラスの写真。

4月、5月、6月、7月と、楽しいことがいろいろありました。

7

子どもたち同士で、一学期をふり返る。

 

 

 

そして、きょうの朝。

「せんせー  かぶとむし もたせてくれへんの~」と、年中の男の子。

「あ、そやそや。約束しとったよな」

 

「かぶと いたい?」

「ちょっと いたいで~(ツメのこと) でも、噛めへんで~」

 

そうこうしているうち、年少の女の子。

「さわりたい~」

「ほな いくで~」

 

と、そっと手のひらに乗せると、モソモソと腕を這いはじめる。

最初は余裕の表情も、だんだん口が開いて目はテンに。

8

「ぎゃーっ!!」

振り落とされし、かぶとむし。

 

「あかんで~」と、哀れに感じたのか年長の男の子。

「ぼく、もつ

9

さすが男の子、余裕の表情。

カブトムシはズンズン腕を登りだし、どこまで登ってくるのかとチョッと不安の表情も、年少さんの手前声は出せず。

10

顔は笑って、口は大きく開いたまま。

 

 

AUTHOR : えんちょう

その他の最新記事OTHER POSTS

外遊び

よむ

2021,Apr,21

ついに解禁☆

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2021,Apr,20

オープンガーデン中止のお知らせ

NEWS

DAYS

よむ

2021,Apr,16

☆オープンガーデンのおしらせ☆

NEWS

DAYS

よむ

2021,Apr,15

「ようちえんいってきます!」

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2021,Mar,04

英語最後の日🔤

DIARY

DAYS

よむ

2021,Mar,04

キンダーカウンセリングのお知らせ☆

NEWS

DAYS