Filter

入園案内

募集要項

募集人員

3歳児のみ(3年保育)44名

平成29年4月2日~平成30年4月1日生まれ

※ご入園に際しまして、在園児兄弟枠および既卒園児兄弟の方を優先とさせていただきます

保育曜日・時間
月・火・木・金曜日:午前9:00~午後2:30
水曜日:午前9:00~午後2:00
※年間行事等につきましては当園ウェブサイトをご参照下さい
休園日
日曜・祝祭日・創立記念日・毎週土曜日及び園の定める日
※但し、行事等の関係により変更となる場合もあります。

お申し込み

入園願書配布

令和2年9月1日(火)
午前10時30分より

入園願書一部:500円(おつりのないようにお願いいたします)
※9月2日以降(土日を除く)の願書配布時間は毎日、午前10:30~午後4:00迄の間とさせていただきます。

入園願書受付

令和2年10月1日(木)
午前900午前10時30分まで

お申し込み方法

所定の入園願書及び必要書類に記入捺印のうえ、検定料(5,000円)を添えてお申し込み下さい。

入園願書のお申し込み
試験及び面接

令和2年10月1日(木)
午後2:00~

対象:新規ご入園の方
(お子さまが当園の卒園児・在園児兄弟関係の方は別途日程で行います)

  • ご兄弟が卒園後5年以上経過された方は新規の扱いとさせていただきます
  • 入園願書を提出された方には来園日時をご連絡致します
  • 必ず指定の時間にお子さまをお連れのうえご来園下さい
入園手続き

郵送にて結果をお知らせ致します。
入園許可の方は指定の日時(10月6日)に入園料をお納め下さい

説明会

入園説明会

【説明会日時】
第一回:9月15日(火)午前11:00~
第二回:9月17日(木)午前11:00~
第三回:9月25日(金)午前11:00~
(いずれの日程も約1時間程度)

 

【会場】
幼稚園3Fホール(上記日程のいずれも定員 約20名程度

原則1家庭1名のみのご参加をお願いしておりますが、お子さまはお連れ頂いても結構です。お母さまから離れて過ごせるお子さまは園内にてお預かりいたしますが、乳児さんにつきましては一緒に説明会会場にお連れいただきますので、よろしくお願いいたします。

 

説明会参加お申し込みについて
※説明会のご参加につきましては必ず事前申込みが必要です。

説明会申し込み

お申込み受付は9月11日(金)まで
※お申込みは必ず当園ホームページのお問合せフォームからお申込みください。

  • 「ご用件」の欄は「入園説明会のお申込み」を選択してください。
  • 「ご氏名」の欄には参加される方のお名前をお願いいたします。
  • 「お問合せ内容」欄に以下4点のご記入をお願いいたします。
    1:参加ご希望のお日にち
    2:ご住所”
    3:お子さまのお名前”
    4:お子さまの生年月日
  • 参加人数により人数を調整させていただく場合もございます。

 

お申込み頂きました方には、頂いたメールアドレス宛に受付確認メールを返信させていただきますが、まれに届かない状況が発生します。*迷惑メールの受信拒否設定等の解除のご協力をお願いいたします。
なお、お申込み頂いてから1日以上(土日除く)経過しても連絡のない場合は、誠にお手数ですが、幼稚園までご連絡頂きますようお願いいたします。
ご不明な点がございましたら幼稚園までお問合せください。

保育料・諸費用

入園に伴う費用

入園料:70,000円 / 検定料:5,000円
※一旦納められました入園料は理由の如何にかかわらず返金不可となります。

*免除制度

入園料の減免制度について
以下に該当される場合は”入園料のみ半額”とさせていただきます。

  1. 一家庭より同時に2名入園 (双子さん等)の場合
  2. 令和3年度在園児の弟・妹が入園される場合
毎月の費用

基本保育料
令和元年10月より実施された国による幼児教育・保育の無償化により、3歳~5歳の全園児の基本保育料が無償化の対象です。

 

特定保育料:5,000円(月額)
年額の均等月割額となります。
*基本保育料に含まれない種々の経費です
(例:施設維持費/教材費/行事費/衛生管理費/専門講師料など)

 

※特定保育料・預かり保育料・その他の費用につきまして、お子さまの在園期間中に改定される場合があります。

 

給食費:約4,500円程度(月額)
月の実施日数によって異なります。(米飯給食週4回)
副食費(おかず代)について、一定の条件を満たす方には補足給付があります。

 

PTA 会費:800円(月額)
年額 9,600円を4月に一括徴収させて頂きます

 

バス通園費:3,000円(月額)
バス通園の方のみ(8 月の徴収はございません)

その他の費用

制服代:35,000円

  1. 体操服を含む
  2. 夏服は入園後に別途購入して頂きます。
    夏服一式(男児・女児共に約12,000円)

 

保育用品代:17,000円
3歳児

 

卒園アルバム代:13,000円
※年長時に全員購入していただきます

しばらくお待ちくださいCOMING SOON

詳細情報は、毎年9月に情報公開となります。
園見学やオープンガーデン等は随時実施しておりますので、
お気軽にお問い合わせください。

幼児教育・保育の
無償化について

令和元年10月より、幼稚園等に通う3歳児から5歳児までの教育・保育の無償化が実施されました。条件によって預かり保育の利用料や給食費の一部が無償化の対象となります。

 

基本保育料「月額上限25,700円」

  • 在籍する全員が対象となります。
  • ただし、実費徴収するバス代・給食費・行事費・教材費等は対象外となります。
  • 上記月額上限を超える基本保育料の差額を特定保育料として園に納めていただきます。

 

預かり保育

「保育の必要性」のある子どもが預かり保育を利用する場合、預かり保育も無償化(教育ではなく保育の部分)の対象(別称:子育てのための施設等利用給付認定制度)となります。認定制度の利用にあたっては保育認定(新2号認定)のため、一定の条件と申請が必要となります。

*「無償化=0円」ではなく、1日につき「450円」、月最大「11,700円」まで負担が軽減されます。(幼稚園での預かり保育設定料金が1日450円となるわけではなく、預かり保育料はそれぞれの園・時間によって異なります)

 

この負担軽減を受けるには、保育所や認定こども園等と同じく、保育の必要性が有る場合、大阪市からの認定を受ける必要があります。

なお、預かり保育の利用料につきましては、一旦、園にお納めいただき、その後、園と市町村での事務処理を行ったのち、大阪市より直接保護者の方に利用日数に応じた還付(償還払い)が行われます。<*注:保育の必要性のない新1号の方はその対象となりません>

 

給食費(副食費)

大阪市から一定の条件を認められた方には、月額上限「4,500円」までの副食費(おかずの部分)相当額の支払い免除が受けられます。

対象となる方は、年収360万円未満相当の世態及び、全所得階層の第3子以降の子どもが対象となります。(第3子:小学校3年生までの兄/姉をカウント)

 

※詳しくはコチラのサイトをご覧ください
参照サイト:「幼児教育・保育の無償化について」大阪市

その他

給食

週4回(月・火・木・金曜日)お弁当(米飯)給食

※水曜日は、お家からおべんとう持参

スクールバス

希望者はスクールバス送迎有り(月極のみ)

※乗降場所は園指定の場所となります

※詳しくは「通園・アクセス」にてルートをご確認ください。

課外教室

体操教室

※正課の体操指導以外に課外指導として週 1 回行っています

預かり保育

園児のご両親が仕事を持つご家庭、また、その他の事情によりお子さまたちの面倒が見られない時のため、ご希望の方にホームクラス(預かり保育)を行っています(※預かり保育は定員設定があります)

 

<預かり保育実施日>
保育の行われる日、長期休業日(夏休み、冬休み、春休み)
但し、行事日等や園都合により預かり保育を実施しない日もあります。

 

<利用について>
在園されている方ならどなたでもご利用いただけます。
但し、大阪市「子育てのための施設等利用給付制度」の実施に伴い、また、保育の質の観点から預かり保育利用者の定員を設けています。

 

<利用定員について>
40名まで(定員に満たない場合、定員設定は変動します)
・新1号認定(お仕事をされていない方)10名
・新2号認定(お仕事をされている方)30名

 

<利用料金について・令和2年度>

早朝のみ利用の場合

am8:00 ~ 8:30 @300円

通常保育+保育終了後利用の場合
※水曜日のみpm2:00保育終了

pm2:30 ~ 5:00
pm2:00 〜 5:00*水曜
@700円
pm2:30 ~ 5:30
pm2:00 〜 5:30*水曜
@800円
pm2:30 ~ 6:00
pm2:00 〜 6:00*水曜
@900円
pm2:30 ~ 6:30
pm2:00 〜 6:30*水曜
@1,000円

早朝利用+通常保育+保育終了後利用の場合

am8:00 ~ 5:00 @1,000円
am8:00 ~ 5:30 @1,100円
am8:00 ~ 6:00 @1,200円
am8:00 ~ 6:30 @1,500円

午前中保育の場合

am11:30 ~ 5:00 @1,200円
am11:30 ~ 6:00 @1,500円

長期休業中の場合(預かり定員40名)

am8:30 ~ 5:00 @1,500円
am8:30 ~ 6:00 @1,800円

※長期休業中の預かり保育は事前予約制となります
※期間中はバスの運行はありません

 

詳しくはコチラ
幼児教育・保育の無償化について」」 大阪市
令和元年度より、幼児教育・保育の無償化(保育料)に伴い、教育時間以外の預かり保育についても給付制度が適用されることとなり、保育認定(新2号認定)された方には日額450円の給付を受けることができます。
※認定を受けるには一定の条件と申請が必要です。

重要なお知らせ
当園におきましては私学助成の幼稚園(従来通りの幼稚園)で運営を行っておりますが、現在、施設型給付の幼稚園(いわゆる新制度の幼稚園)への移行に向けて準備をしております。 施設型園への移行となった場合、在園中に上記内容が現行と異なる場合がありますこと、予めご了承下さいますようお願いいたします。