日々のことDYAS

Filter

四季にっき

SHIKI NIKKI

2016,Apr,19

平成28年4月19日*にぎやかに

園庭での”おやくそく”を一通り終えた年少さんたち。

今日から全員、園庭に繰り出し幼稚園を存分に楽しむことができる園庭デビューの日。

そんな日にふさわしい、めちゃくちゃ快適で爽やかな朝。

IMG_3529

砂場の人口密度も自ずと高まります。

数ある幼稚園の遊び場の中でも1、2位を争うぐらい人気の場所。

そして、ちょっと大袈裟かもしれませんが、ある意味人生の縮図ともいえる場所でもあります。

IMG_3530

異年齢が身を寄せ合うなかにも、さまざま違うことをしている。

黙々と一人の世界に入り込み作業する子。想像を巡らせ、仲間とあれこれ相談しながら、それをカタチにしていく子。

一つしかないおもちゃを取り合う子。一つのおもちゃを交替しながら使う子。人が作業する様子をじっと見つめている子。

もちろん、取ったり取られたり、譲ったり譲られたり。教えたり、教えられたり。

調べて見ると、日本での砂場の歴史は1916年(大正6年)頃に(ちょうど100周年!)幼児教育施設に義務化されたそうですが、そのもっと前、世界で初めて幼稚園という施設を創設したフリードリヒ・フレーベルの頃(恐らく)だとすると1837年から現在までの約180年前!

幼稚園に砂場という遊具が誕生し、現在も脈々と幼児たちが好んで活動する場であることを考えると、やはり最強の遊具であることに違いないことを実感します。たまに遊ぶと大人だってハマってしまうところがありますから。笑

現代のキレイキレイ社会では、衛生面やなんだかんだと排除方向にある砂場ですが、キレイ・清潔・安全・安心を選択するか、はたまた、直接体験でしか得られない思考や感覚を削ぐことを選択するか・・・ ン~、なかなか悩ましい現代ではあります。

園庭の、この小さなスペースでは、おさなごたちの様々なコミュニケーション&クリエイティブな活動が日々展開されています。

たかが砂なんですけどね。

 

AUTHOR : えんちょう

その他の最新記事OTHER POSTS

よむ

2020,Sep,25

★オープンガーデンのお知らせ★

NEWS

DAYS

よむ

2020,Sep,24

たんけんたい?

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2020,Sep,17

”ようちえん”って

DAYS

よむ

2020,Sep,16

がんばったこと!

DIARY

DAYS
だんご 西高殿若葉幼稚園 にしたかどのわかばようちえん

よむ

2020,Sep,15

プロの教え

WAKABA NIKKI

DAYS
園庭 西高殿若葉幼稚園 にしたかどのわかばようちえん

よむ

2020,Sep,14

落とし物です。

WAKABA NIKKI

DAYS