日々のことDYAS

Filter

四季にっき

SHIKI NIKKI

2015,Apr,12

平成27年4月9・10日 * 進級・入園おめでとう!

で、天候の具合で予定していた工事が結局間に合わず、個人的には非常に痛恨の新年度スタート。

 

この日は進級を祝うかのような快晴な朝。

そんな爽やかさを感じる園庭のどこからともなく現れ、無言でスッと差し出す。

今年度第一号は年中になったほのちゃんから。

1

お手紙をもらって「ありがとう」というと、少しうつむき加減にうなずいて。

ちょっと照れくさかったんでしょうね。

 

これから花がたくさん咲いてくるので、いろんな色の花をとりましょう。

ほのちゃん おてがみ ありがとう!

 

そして、園舎内はといいますと・・・

我々としては例年の光景だけれども、子どもたちにとってはやっぱりドキドキの瞬間みたいですね。

「なにぐみかな?」

「どのせんせいかな?」

1

小さな幼稚園で、先生もみんな知ってるけど、やっぱり子どもなりに進級に対する意識は大きいようで。

 3

園庭のあちこちで誇らしげにバッチを見せ合う光景。

タターッ 「年長(年中)になってん!」と嬉しそうに駆け寄ってくる子。

無言でバッチをチラッと見せる子。

2,3人で小躍りしている子どもたち。

その姿はホントに嬉しそうで、見ているこちらも思わず笑みがこぼれます。

 

幼稚園って言うと、まぁ一般的には小さな子どもが集まって、単に「ワーワー キャーキャー」やっているところに

過ぎないと思われているのでしょうが、いやいや実は、その中には人間の原点や生活の原点が「ぎゅーっ」と

凝縮されたところでもあります。

4

この一年、また色々な経験を積みながら、こころの根っこをしっかりと張り拡げてゆきましょう。

進級おめでとう!

 

 

そして、翌日10日は平成27年度 第63回入園式が行われました。

随分前から、いや、前日、いや、午前9時過ぎまで天気予報とにらめっこしていましたが、そんなことで

天候が変わるはずもなく、あいにくの雨となってしまいました。

5

なので、急きょビニールでカバー。笑

 

 

55名の新入園児さんたちは、今日から晴れて若葉っ子の一員となり、新たな生活の始まりです。

これから子どもたちは幼稚園という小さな社会生活の中で、幼児期の心の原風景を刻んでゆきます。

6

我々は、その純粋無垢な心に寄り添いながら、豊かな心、感じる心を持った子どもになるよう、しっかりと

サポートしてまいります。

園とご家庭が連携をとりながら、子どもの健やかな育ちを守ってゆきましょう。

 

ご入園おめでとうございます!

 

 

そして、月曜日からは全員そろっての新年度スタート。

そして、またもや雨。

ちょっと賑やかになりそうですが、ニコニコ笑顔の登園をお待ちしております。

7

 

 

AUTHOR : えんちょう

その他の最新記事OTHER POSTS

よむ

2020,Sep,25

★オープンガーデンのお知らせ★

NEWS

DAYS

よむ

2020,Sep,24

たんけんたい?

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2020,Sep,17

”ようちえん”って

DAYS

よむ

2020,Sep,16

がんばったこと!

DIARY

DAYS
だんご 西高殿若葉幼稚園 にしたかどのわかばようちえん

よむ

2020,Sep,15

プロの教え

WAKABA NIKKI

DAYS
園庭 西高殿若葉幼稚園 にしたかどのわかばようちえん

よむ

2020,Sep,14

落とし物です。

WAKABA NIKKI

DAYS