日々のことDYAS

Filter

四季にっき

SHIKI NIKKI

2014,Nov,12

平成26年11月12日 * imagine

1

最近、お手紙が流行っているという年少ばら組の ” ゆき ” ちゃんから。

 

開いてみると・・・

 

あ、またメガネに、例のアタマやな?

あえて、いっそ例のヘアスタイルにしてやろうかと一瞬考えるも、到底そんな勇気は無く。

いや、する理由も無いし、必要も無いか。

 

で、よく見ると ○ ○ は、メガネではなく、イモムシのようにも見える。

そして、注釈には「虫になって雨にうたれているところ・・・」とある。

2

この、虫と化した園長は 「うれしい状況なのか」 或いは 「イタい状況なのか」 子どもにとって、どんな

イメージだったんでしょう。

とりあえず、「水も滴るエエ虫」にならんとアカンかなと。笑

 

子どもの発想ってホント面白い。

ゆきちゃん いつも おてがみ ありがとう。

 

3

作品展に向けての活動は佳境を迎え、いやいや、まだまだ続いてます。

4 5

数年前から、作品がだんだん大きくなって、自分たちの体よりもはるかに大きな見ごたえのある作品たちが

日々進化しつつあります。

自分たちがイメージしていたものが、だんだん具体化し、頭の中は、もうそっちの世界へと旅立っていると

いいですね。

あと2日、もっともっとイメージを膨らましながら・・・

 

 

今日は、あともう一つ。

6

久しぶりの年長”なおとくん”から。

 

園庭でうろついていた時もらったお手紙は、おしりのポケットに入れていたので、ちょっとクシャっとなって

しまいました。

しばらくすると本人が駆け寄ってきて「てがみ みた~?」と、”なおとくん”特有の何とも言えない”なおと

くん”らしさ。笑

 

事務所に戻って、開いてみる。(この瞬間がいちばんうれしい瞬間であり、ドキッとする瞬間でもあります)

そして、今日は案の定、ドキッ!

7

一歩先行く作品展!

 

お母さんの注釈にある通り、手形で葉っぱをイメージしてるのですが、新緑の薄い緑から、グンと色濃く

なった緑、今現在の黄葉、紅葉、そして、こげ茶になった枯葉色。

 

と思えば、メッセージには「くさぶえ ふけますか?」 何とも”なおとくん”らしい、その問い。

構図のバランスもそうなんですが、色彩といい、余白感といい、文字の配置といい、何か絵本の表紙に

なりそうな感じです。

 

「なおとくん えほん  かけますか?」と、こちらから逆の問い。

今度、草笛チャレンジしてみよう。

 

なおとくん すてきな おてがみ ありがとう。

AUTHOR : えんちょう

その他の最新記事OTHER POSTS

外遊び

よむ

2021,Apr,21

ついに解禁☆

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2021,Apr,20

オープンガーデン中止のお知らせ

NEWS

DAYS

よむ

2021,Apr,16

☆オープンガーデンのおしらせ☆

NEWS

DAYS

よむ

2021,Apr,15

「ようちえんいってきます!」

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2021,Mar,04

英語最後の日🔤

DIARY

DAYS

よむ

2021,Mar,04

キンダーカウンセリングのお知らせ☆

NEWS

DAYS