日々のことDYAS

Filter

四季にっき

SHIKI NIKKI

2013,Jul,10

平成25年7月10日 * 微妙にビミョー

一昨日の ブログ の最後に絵の紹介をしていましたが、文章の中に”微妙”という表現をしました。”微妙”の本来の意味は「何とも言えない味わいや美しさがあって、趣深いこと(さま)」なんですが、イマ風な捉え方として「何かビミョー」や「ビミョー??」など、現代では真逆(これも今風?)になってしまい、あくまでも個人的見解としての、どちらかというとあんまり良くない風な表現になってしまいます。

 

そんなことで、もとの文章を少し修正させて頂きました。

ああ、ややこしや。

 

 

250710-1

朝一番、目についたセミ。

しかし、羽化失敗の模様。

 

 

月曜日にしんくんが捕まえたちょうちょ。

エサもないし、2日間虫かごにいたんだから逃がしてあげようと二人でプールサイドに。

250710-2

水を飲んだら、すぐに何処かへ飛んでいってしまった。

 

 

 

 

年少さん待望の水遊び。

あわてて水を溜めにゆく。

 

そして園長先生が買ってきた水遊びのおもちゃ。

     ↑↑↑こんなん好きです。(釣りモノが)

250710-3

但し、取り合い必至。

絡まり必至。

 

ああ、ややこしや。

 

 

 

放課後の園庭。

 

「チョウチョ呼ぼっか」と園庭に水を撒く。

すると、すぐさま見慣れぬチョウ。

 

「アミとってー!」

 

「よっしゃ、これでつかまえてみ」と渡す。

 

 

おとなしいチョウは、案外簡単にget。

250710-4

しかし虫かごに入れるときに逃げられ「あーあ」。

しばらくするとまた飛んできて、またget。

250710-5

今度失敗すると何言われるか分からんので慎重に移す。

 

「ずかん!ずかん! ずかんもってきてー!」

 

子どもたちは本棚から図鑑を色々持ってくる。(もちろんイモムシハンドブックも)

 

「これかな?」

 

「ちがう」

 

「これかな?」

 

「ちがう」

 

「わからんな」

 

「・・・・・」

 

何度も図鑑を往復しているうち、

 

「ん ここの がらが こうやから これや! な これや な」

 

「これや これや」

 

チョウの種類をほぼ特定。

 

 

で、名前は・・・

たっくん、何やったかな???

 

 

 

「せんせい せみつかまえた」

と、羽化失敗したセミをきっちり捕まえてきた。

250710-6

見慣れぬその姿を興味津々見つめる子どもたち。

ようちえんにあります。

 

 

 

- 久しぶりにお手紙 -

250710-7   

ではなく、押し花。

はるとくん & さきねちゃん から

 

 

まだ春だった時に摘んだパンジーとキンギョソウ。

すごく綺麗に出来ています。

250710-8 250710-9

おねえちゃん と おとうと。

 

ありがとう。

 

 

 

AUTHOR : えんちょう

その他の最新記事OTHER POSTS

よむ

2020,Oct,22

えのぐアート

WAKABA NIKKI

DAYS
芋ほり 西高殿若葉幼稚園 にしたかどのわかばようちえん

よむ

2020,Oct,21

掘る子どもたち、掘られるお芋たち。

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2020,Oct,15

おえかきだいすき

WAKABA NIKKI

DAYS

よむ

2020,Oct,14

★オープンガーデンのお知らせ★

NEWS

DAYS

よむ

2020,Oct,14

♡キンダーカウンセリングのお知らせ♡

NEWS

DAYS

よむ

2020,Oct,13

運動会からガラッと

WAKABA NIKKI

DAYS