240901-youhibi.jpg

しきにっきのこと

子どもたちは自然に一番近い存在で生きている。
そして、幼稚園という小さな世界で、小さな発見、小さな驚きを毎日のように繰り返す。
そんな”子どもたち”と四季を過ごす中で、感じること、思うこと。  
幼稚園の日常のいろいろを切り取ってゆく日記です。

※“保護中”の記事を閲覧するには当園保護者専用の認証コードが必要です。
 “保護中”の記載の無い記事に関しましてはどなたでもご覧頂けます。

あるいた あるいた*2019.11.20

秋の園外保育ラスト年長組 今日はちょっと寒いかな?と思いましたがそんなことはなく、ウォーキングするには快適な一日   本日の歩行距離はなんと10.15km‼ は、かなりマユツバモノで実際はこの5掛けくらいかな( […]

→ more

こだわる*2019.11.19

朝、ジュース屋さんにて 「ジュース下さい」 子「へいてんです」 「お店いつ開きますか?」 子「さんじかんしてからです」 「・・・」   しばらくして再び訪れ注文すると 「さんじかんしてからです」 準備は出来てい […]

→ more

そろそろ*2019.11.18

先週の木曜日あたりは一気に冬が近づくのかと思いきや、ふたたび穏やかな秋の気候に戻っています。 そんな小春日和な気候のもと、かき組ではなく、たんぽぽ組さんはお外で体操 園庭の柿もずいぶん色づいてきました

→ more

保護中: あきのそら*2019.11.06

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

→ more